読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FCCPC

FCCPCについてお伝えするブログ

Code Festival 2015 参加記(hadrori)

記録: hadrori

※"hadrori"の参加記です

本戦前

電車の乗り換えが辛すぎる

hadroriはいっぱいいる

本戦

開始40分ぐらいで2位
GのFA

あとはよく覚えていない.

本戦の後の暇な時間

トークライブの場所から飯を探して本戦会場に戻るも,トークライブの場所の先だった
屋台のとこに行ったものの,食事券を忘れた

エキシビション

トークライブの場所でやろうとするもスタッフに追い出されて悲しい
会場に戻るがうるさいし解法ダダ漏れパターンぽっくて,休憩場でやっていいという知らせを受けてそっちに行く
椅子がないので会場から運ぶ
AのFAをとる
Bはアレ
1時間は短すぎでは
あとopenじゃない方のstandingsが見えなくて状況がわからない

リレーのチーム分け

チーム名をFCCPCにしたいと主張したら通った

ファボった人を片っ端から飯に誘う
時間が時間なのでやっている店が全然なくて近場のラーメン屋でラーメンを食べる
就活辛そうという話をする

戻ってきて鍵を閉じ込めていることに気づいて部屋の電話を借りてフロントに電話する
何故か繋がらないので1階に戻って人を呼んで開けてもらった

ショートコーディングをがんばっていた

2日目 朝

寝坊してないのに遅れる
カードキー返却boxに間違えて定期を入れて悲しい
フロントの人も笑いを堪えきれてなかった

朝プロ

自明…
infを間違えたり,交互なのを忘れたり

朝飯

休憩場寒すぎる……

書道コーディング

ちょっと頑張ってみた
そのあとhadroriの力を合わせてDDRをやるもダメ

チーム対抗リレー

FCCPCは東工大で一番のプログラミングサークル
EFGを解いた.
Fは数え間違えたり,Gで微妙にバグらせたり

表彰

書道コーディングでは十段の力は発揮されなかったが2つが次点に入った.書道ちょろい
ショートコーディングはehaさんが太鼓に体力を削られていたおかげもあってC言語賞を貰えた
モバイルバッテリーは若干古いものだった

まとめ

hadroriは個人ではない